アクアフィリング豊胸→ロスデライン豊胸へ

ロスデライン豊胸・豊尻モニター料金

アクアフィリング → ロスデラインにつきまして(当院の見解)

1.アクアフィリングは素晴らしい注入材料です。
2.しこりになることはありますが、小さなものです。しこりは脂肪注入でもかなりの頻度で起こっています。
  また、しこりの大きさもとんでもなく大きいものもあります。アクアフィリングでできるしこりは小さなものが多く、
  局所コントロールが優しい早期発見すれば局所麻酔を行い細いカニューレでつぶして除去できます。
3.シリコンバッグは被膜拘縮が高頻度で起こりますし、入っている違和感があり、最終的には30%の方が抜去します。
  アクアフィリングは違和感はなく拘縮も少ないのです。もし拘縮が来る気配があれば事前に除去はシリコンより簡単です。
4.ヒアルロン酸はアクアフィリングより持続力が短く、しこりにもなります。
  すなわち、どのような材料でも問題はあり、逆にアクアフィリングの方がトラブルが少ないのです。

当院のアクアフィリングの現状について

まずはじめに、当院ではアクアフィリングでしこりになる方や感染する方は非常に少ないです。 9.5割以上の方が満足していらっしゃいます(危険率5%未満)。それは正しい施術方法にあります。
出血させたりすると硬くなりますし、乳腺下ではなく、大胸筋下や大胸筋膜下にジェルが入るとしこりになります。感染は本人様のアレルギーもありますが、乳腺内に注入されると起こりやすいです。もちろん乳管からの感染もありえます。 乱暴に乱雑に一か所に注入するとしこりになります。乳腺下に広い空間を作って注入することが肝心です。
いくつもの症例を経験し、正しい層に出血することなく優しい注入を心がけると、万が一トラブルになっても5%未満で収まります。(どんな外科的手術でも5%程度は合併症があります。)

当院のロスデライン豊胸注入の技術

  1. できるだけ乳房から離れた脇の部分から注入する(ジェルの注入孔からの露出を防ぐ)
  2. 出血させない
  3. 乳腺下を剥離しながら大きな広い空間をつくる
  4. 術中に膨らまない部分は術中拡張を行う
  5. まず乳房下溝周囲から細かく注入する
  6. 乳房の枠内からジェルが飛び出さないように注入する
  7. 無理な注入量は避ける
  8. などです。当院ではしこりや感染で形が崩れた・きれいに膨らんでいないなどのトラブルに関しまして、極めてきれいにトラブルシューティングする技術があります。

    ※方法について
    通常、柔らかい小さめのしこりは、小さな穴から生理食塩水を入れてかき混ぜて塊を少し小さくして吸引除去しますが、固まったしこりはそれではとれません。 切開して取り除くとそこに大きな傷が残ります。 脇の中の切開がいいように思いますが、この傷からはきれいに取り除くことは至難の業です。また、しこりの真上の切開ですと傷が目立ってしまいます。

当院のロスデライン豊胸・豊尻術

1.繊細丁寧なアクアレイク

基本的に細かく乳腺下にきれいな空間を作って注入するのでジェルが一か所にとどまることなく、あたかもシリコンバッグが入っているかのように注入するので一つ一つのしこりになることがない、あるいはマッサージの必要がない。私はこれをアクアレイクと呼んでいます。あたかも湖にアクアが浮かんでいるように注入をする技術のことをいいます。繊細に丁寧にレイクを作るので出血の心配もありません。

2.術中確認法

術中はリラックス麻酔で痛みを感じることなく眠った状態で注入を行いますが、当院独自の麻酔方法で注入最終段階では麻酔から覚醒され座位にしてご本人様が確認できる術中確認法で施術を行います。もし、この時点でもう少しボリュームが欲しいと思われたら追加注入が即座に可能です。形、大きさを確認できますから結果に関してより安心です。

3.術後の痛みなし

当院オリジナルのブレンド剤と徹底した局所麻酔によって術中、術後の痛みはありません。遠方は北海道、沖縄から即日にお帰りになられます。

4.安心の交通費支給制度

県外の方で片方100cc以上注入の方には交通費の支給制度がありますが、それ以下の注入の方も注入の量に応じて割引制度を新たに設けました。

5.モニター制度も充実

お顔を出さずに、学会や院内資料、HPに掲載可能な方にはモニター制度がございます。

6.追加注入も安心プライス

他院でのアクアフィリング注入の方が当院で追加をされる方は、20cc=42,000円でのご提供です。
当院で注入を受けられたかたは20cc=40,000円でのご提供です。

7.アフターフォローも万全

術後の乳がん検診に関しましては、日本トップクラスの乳腺専門病院をご紹介し、診断からロスデラインのフォローアップを行います。ロスデラインの情報交換を行っていますので、信頼度ナンバーワンです。

8.男性の方も大歓迎です。

9.ロスデライン豊尻術も行っています。症例はこちらから

豊尻術は下がったお尻をリフティングさせながら注入し、トップの位置を上方へ移動させボリュームアップします。

 

2カップ以上の大きさを望まれる方へ

当院はもっと大きくしたい方へ脂肪注入豊胸と同時にロスデライン注入を行います。

ロスデライン注入は乳腺下ですが脂肪注入は脂肪内へ2層で注入しますので両者が喧嘩することなく定着します。

ロスデライン注入で2カップ、脂肪で1カップ合計3カップの増大が可能です。

ロスデライン豊胸の特徴

ポイント1:簡単な施術

注射器で充填剤を注入するだけの簡単な施術で、当日から普段通りの生活が可能と負担がありません。また、シリコンバッグ挿入時に起こりやすい皮膜拘縮(バッグ周囲に固い膜が生じること)や炎症といったトラブルの心配がないことも人気を集める理由です。

ポイント2:高い安全性

ロスデラインは軟組織皮膚充填剤で、陽イオンコポリアミド(2%)と0.9%の生理的塩化ナトリウム溶液(98%)で作られています。欧州では10年前から使用されており、柔らかく自然なバストで人気があります。身体がゆっくりとゲルを吸収するため、ゲルの移動、炎症、断片化、浸潤もありません。

ポイント3:自然性

ロスデラインは主に水分で作られたゲルです。水分は人体の3分の2を構成している物質なので人体の大事な役割を担当しています。その構造のおかげで、アクアフィリングは軟組織の自然性と柔軟性を提供し、感度を完璧に維持します。触っても輪郭変形はありません。

ポイント4:追加注入が可能

少しずつバストを大きくしたい方には少量からできる点がメリットです。ご自身の満足のいくように形を整えながら、追加注入が可能です。

ポイント5:持続期間が5年程度

水分と結合して薄い皮膜を形成。これが長期間持続の秘密です。ヒアルロン酸より施術価格は高いですが、持続力を考えると結果的にはコストパフォーマンスに優れます。

ポイント6:脂肪と乳腺の間くらいの触感です。とても自然です。

乳腺の下に入ったアクアフィリングは周囲の組織と引き合い密着度が強固です。すなわち、移動しないので良い形が保てます。ヒアルロン酸は親和性が低いので移動します。

ポイント7:しこりになりにくい

ヒアルロン酸は大量に注入するとしこりになったり被膜拘縮をおこします。また、吸収が半年と非常に早いです。ロスデラインは一つの反応(薄い皮膜形成)が終了し安定するのに1か月ほどかかります。その後は皮膜形成は起こらず、いつでも追加が可能です。通常片方50cc注入で1カップ、片方70ccで1.5カップ、片方100ccで2カップの増大効果があります。注入はカニューレといわれる筒状の器具を使って行います。きれいな形を作れるように何種類もの器具を開発して治療にあたります。

施術の流れ

1.カウンセリング

まずはカウンセリングです。メールにてあるいはお電話にてご予約をお取りください。ご遠方の方の場合や近距離の方でもお気軽にメールにてお問い合わせいただけましたら、院長直々にロスデラインの説明をご返信にて行っています。さらにご必要な方には院長や専門の医師から直接お電話で詳細の説明を行っています。

2.施術

カウンセリングと同時に施術可能です。

3.デザイン

これは患者様と医師の大切な情報交換です。最も大切にしなければならない時間です。ご説明しながらより細かく繊細にデザインします。

4.麻酔

局所麻酔は完璧に効かせます。また術中は気持ちよくリラックスしていただくために当院オリジナルの静脈麻酔を行います。術中は痛みを感じず施術を受けることができます。また、施術の最後には、静脈麻酔を覚ましますので、十分に覚醒され施術の内容を確認できます。当院の麻酔は覚醒が非常に早く施術が終わりましたら直ちに痛みを感じることなく帰宅できます。

ダウンタイム

1.施術時間

片方50cc程度・・・・・45分

片方100cc程度・・・・・1時間15分

片方150cc程度・・・・・1時間45分

2.傷を濡らさないようにしてシャワー可能です。傷口を濡らしていいのは1週間後です。

3.施術後の内出血はほとんどありません。腫れは1週間程度です。痛みはほとんどありません。

4.副作用・・・感染(1%未満)、しこり、被膜拘縮の可能性は完全には否定できませんが万が一の有害事象発生の時には適宜対応いたします。

症例紹介

症例紹介

 

厚生労働省による「医療広告ガイドライン」の更新に伴い、症例写真の一般公開が出来なくなりました。
症例写真・ビフォーアフター等をご覧になりたい方は症例写真依頼フォームよりご依頼ください。
ログインパスワードが届きましたら、ログインページのパスワード入力欄にパスワードを入力してログインしてください。

他の施術との比較

  当院オリジナル
豊胸
ロスデライン ヒアルロン酸 脂肪注入 バッグプロテーゼ
形の自然さ


自然


自然

やや固いイメージ

とても自然
寝た時が不自然
動きがない
触感


極めてやわらかい


脂肪と乳腺の間

拘縮すると固い

とてもやわらかい

固い
全体の量
皮膚がふくらめばボリュームアップ可

入れすぎると被膜拘縮

大量はしこりの原因になる

大きさの追求は可能
持続期間

ロスデラインより長い

5年程度 半年~1年 半永久 トラブルがなければ長期間
副作用


ほとんどなし


ほとんどなし

少ない
〇~◎
量による

時々あり
ダウンタイム


約1週間


約1週間

約1週間

約1~2週間

約1~2週間

初心者におすすめ「ヒアルロン酸プチ豊胸」

ヒアルロン酸プチ豊胸

当院の施術の料金

20cc = 40,000 円(税抜き:通常80,000円)
両胸で100ccの場合 200,000円(税抜き)

※当院は20cc単位での施術が可能です。
※自由診療のため公的保険は適用されません。

特典:県外からお越しになる方で、200cc以上の注入で全額支給します。 200ccより少ない方にも注入量に応じて支給いたします。メールでお問い合わせください。

※各クリニックの施術料⾦に関しましては各クリニックのホームページをご覧ください。
※施術料⾦は変更することがございます。

お問い合わせ

銀座白山クリニック

電話番号
03-6228-4911
メールでのお問い合わせはこちら
診療日
月曜~日曜 ※完全予約制
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目14番15号サンリット銀座ビル9F
アクセス
■電車でお越しになる場合
日比谷線 東銀座駅 徒歩 1 分

白山クリニック大阪

電話番号(フリーアクセス)
0800-200-8932
メールでのお問い合わせはこちら
診療日
月曜~土曜 ※完全予約制
所在地
〒570-0021
大阪府守口市八雲東町2-57-6
業務提携クリニック
戸田診療所
アクセス

■電車でお越しになる場合
大阪市営地下鉄谷町線大日駅・5番出口から徒歩8分 大阪モノレール大日駅下車5番出口から徒歩8分 京阪電車西三荘駅から徒歩12分

■車でお越しになる場合
阪神高速守口線守口出口から大日交差点経由国道1号線梅田新道西行き一つ目の信号(浄水場前交差点)南に入る200m 近畿自動車道摂津南出口・大東鶴見出口から中央環状線大日交差点経由 ※駐車場5台有です。

■遠方よりお越しになる場合
伊丹空港から大阪モノレール大日駅下車5番出口から徒歩8分

白山クリニック大分

電話番号
097-533-8930
メールでのお問い合わせはこちら
診療時間
AM9:30~PM6:30 ※予約制・不定休
所在地
〒870-0021
大分市府内町1−2−1第2トレンドビル6F
アクセス

■電車でお越しになる場合
JR大分駅より徒歩5分、タクシー2分。

■バスでお越しになる場合
大分駅前各バス停より徒歩5分以内。

■遠方よりお越しになる場合
大分空港より1時間 九州横断道路大分I.C.より10分
九州横断道路光吉I.C.より15分

メールでのお問合せは、以下の項目をご入力の上、「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

最近メールアドレスのお間違いや迷惑メール対策システムなどの影響で、返信メールがお届けできない事態が大変増えております。迷惑メール対策をなさっている方は、「inq@e-hakusan.jp」からメールが受信できるように設定をお願いします。

■↓画像を添付してご相談・お問い合わせの方はこちらまで


入力例)info@xxxxxx.jp

入力例)097-533-8930 [半角英数]
姓)  名)
入力例)白山 花子

よろしければ、以下のアンケートにご協力ください。

Q1.上記御相談内容に関してどこかで相談されたことはありますか?

    

Q2.当院をどこで知りましたか?(複数選択可)

     
   

当院の個人情報保護ポリシーはこちら >>

送信する
PAGE TOP