最新痩身治療「ヴァンキッシュTM」

ヴァンキッシュTMは、医療現場でタルミ治療や部分痩身で使用されているRF(ラジオ波)の中でも、皮下脂肪に選択的に高い熱を与えることができる特殊な周波数のRF波を照射して、寝ているだけで部分痩せとサイズダウンを実現する最新の痩身治療です。

こんな方におすすめです。

太もものセルライトや脂肪をなくしたい。 楽にお腹・腰・背中の脂肪を減らしたい。 お尻のたるみをなんとかしたい。 糖尿病や高血圧で脂肪を減らさなければならない方。 運動してもなかなか効果が出ない方。 リバウンドしてしまう方。

痩身治療 ヴァンキッシュTMのポイント

ポイント1:脂肪細胞の数が減少し、リバウンドしにくい

ヴァンキッシュTMの画期的な技術は、気になる部位にかざした専用パネルから非接触でRF波エネルギーを照射するだけで、脂肪細胞をアポトーシス(細胞死)に導きます。アポトーシスを起こした脂肪細胞は、老廃物として代謝され体外に排出されます。脂肪細胞の数が減少するため、リバウンドもしにくいのです。

ポイント2:治療は安全で快適です

痛みもなく、温かい高周波エネルギーを1回30分、気になる身体の部分に照射するだけ。 お昼寝しながらサイズダウンができる画期的な痩身治療です! 治療範囲は、数ある痩身機器の中で最大の20cm×70cm、お腹の正面+両脇腹、一度に広範囲の治療が可能です。

  • ・針や麻酔は必要ありません!
  • ・副作用がほとんどなく安全な治療です!
  • ・痛みなし!後遺症なし!ノーダウンタイム!
  • ・数回の治療で効果を実感できます!

症例 〜痩身治療 ヴァンキッシュ〜

症例紹介1:

4回治療後

【起こりうる事・副作用】 脂肪硬結・熱傷・硬結・発赤・脂肪織炎

症例紹介2:

4回治療後

【起こりうる事・副作用】 脂肪硬結・熱傷・硬結・発赤・脂肪織炎

症例紹介3:

4回治療後

【起こりうる事・副作用】 脂肪硬結・熱傷・硬結・発赤・脂肪織炎

症例紹介4:

4回治療後

【起こりうる事・副作用】 脂肪硬結・熱傷・硬結・発赤・脂肪織炎

よくある質問

ヴァンキッシュ治療は、どんな人に向いていますか?

ヴァンキッシュは、運動やダイエットで部分痩せに失敗した人、高額な治療や手術を受けずに無駄な脂肪をなくしたい方におススメです! また、ヴァンキッシュ治療は、皮膚に直接ふれずに体内の脂肪の減少と代謝UPができるので、痛みや熱に弱い方に、冷え性の方にもおススメです。

1回でどれぐらいの範囲を治療できますか?

ヴァンキッシュの治療パネルは20cm×70cm、一度に広範囲を治療することができます。

誰でも治療を受けられますか?

体内に埋め込み式の医療機器をお持ちの方や妊娠中の方は治療が受けられません。詳しくは、医師にご相談ください

何回で効果が出ますか?どれぐらい効果があるのですか?

1回目の治療の数日後から効果が出始めます。 7日~10日間隔で計3回~5回の治療が目安です。効果は個人差がありますが、米国での臨床試験では、4回治療で平均約5cmのサイズダウンが報告されています

効果はどれくらい持続しますか?

ヴァンキッシュ治療では、脂肪細胞の数を減少させることができるので、リバウンドは少ないといわれています。ただし、食べ過ぎや運動不足により効果が減少することがあります。

料金

1回の治療時間は30~40分。4~5回(1~2週に1回)の治療で大きな効果。

診療科目 費用(税込) 備考 ※お試し1回22,000円
新規導入
お得なセットプラン
4回セット 114,400
6回セット 165,000
8回セット 202,400
^